Support

サポート

Miyaco では、お客様に製品をいつまでも長く愛用していただけるように、
できる限りのメンテナンス・修理サービスをしております。
ご相談は、お電話またはこちらからご連絡下さい。

製品に関するご質問などございましたら、お気軽にお問合わせください。
〒959-1276 新潟県燕市小池上通り4852-8
株式会社宮﨑製作所

Phone
0256-64-2773 (代)
Fax
0256-64-5728

【電話受付時間】   9:00 - 17:00(土日祝は休み)

※迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合は、
[@miyazaki-ss.co.jp]からのメールを受信できるように設定をお願いいたします。

※Gmail、Yahooメール等のフリーメールをご利用の場合、
自動返信メールが迷惑メールフォルダへ入ってしまう場合がありますのでご注意ください。

※尚、お問い合わせ内容によりましては、回答に時間がかかる場合がございますのでご了承ください

ご自宅でできるお手入れ

お手入れ

お手入れ ー 焦げ編 ー

[イメージ]お鍋の焦げ

お鍋の焦げ

ステンレス鋼は強火で調理すると焦げ付きやすい金属です。真っ黒になってしまっても、お手入れしてまたご使用いただくことができますので試してみください。

[イメージ]<用意するもの>

<用意するもの>

  • 重曹
  • クレンザー
  • スポンジ

CARE. 重曹を入れて煮立たせる

焦げが隠れるくらい水を入れて、大さじ2杯くらいの重曹を入れ煮立たせます。1、2分沸騰させてから火を止めて粗熱が取れるまで放置します。火が強すぎると、ぼこぼこっと飛び跳ねてしまいますので気を付けてください。

重曹を入れて煮立たせる

CARE. スポンジで洗います

スポンジのざらざらした面を使って洗います。お湯が温かいうちに洗ったほうが効果ありです!汚れがなかなか落ちない場合は再度重曹を入れて火にかけてみてください。何度かしているうちに汚れが取れてきます。

スポンジで洗います

ピカピカに戻りました!

真っ黒こげが取れて、また使用できそうで(^^)!

重曹のパワー恐るべしです。

一覧に戻る
pagetop