Support

サポート

Miyaco では、お客様に製品をいつまでも長く愛用していただけるように、
できる限りのメンテナンス・修理サービスをしております。
ご相談は、お電話またはこちらからご連絡下さい。

製品に関するご質問などございましたら、お気軽にお問合わせください。
〒959-1276 新潟県燕市小池上通り4852-8
株式会社宮﨑製作所

Phone
0256-64-2773 (代)
Fax
0256-64-5728

【電話受付時間】   9:00 - 17:00(土日祝は休み)

※迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合は、
[@miyazaki-ss.co.jp]からのメールを受信できるように設定をお願いいたします。

※Gmail、Yahooメール等のフリーメールをご利用の場合、
自動返信メールが迷惑メールフォルダへ入ってしまう場合がありますのでご注意ください。

※尚、お問い合わせ内容によりましては、回答に時間がかかる場合がございますのでご了承ください

ご自宅でできるお手入れ

お手入れ

お手入れ ー 虹色の変色編 ー

[イメージ]虹色の変色

虹色の変色

この虹色の変色はステンレス鋼製の鍋では、比較的よく発生する現象です。特に新品の鍋の場合虹色が発生しやすくなります。

ステンレスの表面は薄い酸化被膜と呼ばれる皮膜で覆われており、これによりさびにくくなっています。商品自体が変質したものではありませんので安心してご使用ください。

水が蒸発すると水の中に含まれる微量のカルシウムやケイ素などのイオンが酸化被膜に付着して虹色に見せている現象です。

この虹色をとる、お手入れ方法をご紹介いたします。

[イメージ]<用意するもの>

<用意するもの>

  • クエン酸
  • スポンジ

CARE. クエン酸を入れて沸騰させます

クエン酸を大さじ1くらい入れて、虹色部分が隠れるくらい水を入れて沸騰させます。沸騰したら、火を止めて粗熱がとれるまで放置します。

クエン酸を入れて沸騰させます

CARE. スポンジで洗います

クエン酸水を捨てずに、一緒にスポンジで洗います。このクエン酸水をつけて、お鍋の外側もこすると外側もきれいになります。

スポンジで洗います

虹色がとれてきれいになりました

虹色の変色は、お水の成分が主な原因ですのできれいにしてもまた発生してしまうこともありますが、お手入れしながら長くご愛用いただけると嬉しいです♪

一覧に戻る
pagetop